ぎゅって、しながら挿入れてよ…〜好きすぎる女子と素直になれないまま…(単話)

2019.07.13 07:31:49

「別にっ、好きじゃない…あっ!…けど…黙って、キス…してよ…っ」むせっかえるほど匂いたつ生徒会室で、誰よりも好きなお前と…――生まれてからずっとそばにいた幼馴染みの翔太と雫は学園で超有名な生徒会役員。互いに惹かれ合っているのだが……天邪鬼な性格が原因で、現在に至るまで一切、進展なし!そんな中、雫の放った『ある発言』から二人は互いの性経験を『実演』することに!?確かめ合うように体を触り、熱を帯びたアレを押し当てて……。「他のヤツには、絶対…渡したくない…」そう思っているのに、好きの一言が言えないまま、二人は――。

おすすめコミック

まだまだオススメ!

人気ジャンル

人気作家

最新コミック

人気コミック