幼なじみハーレム 淫乱団地妻のつ・く・り・か・た(単話)

2018.11.14 17:58:31

「おっ、お兄ちゃん……私のことも可愛がってください!」

冗談で募集した「団地妻」に応募してきたのは、小さい頃に僕と同じ団地に住んでいた幼馴染の美少女、
亜衣(あい)、唯香(ゆいか)、梨乃(りの)だった。

亜衣と唯香と3Pを満喫していたその頃、1人残されて「私も何かしなきゃっ!」と焦る梨乃は、
裸で僕を待ち伏せ、自分にも激しいプレイをして欲しいとねだってきた。

「凄いっ……壁えぐられてっ!んっんっ……頭真っ白になっちゃうぅぅ!」
「はぁぁっああんっ!はーっ……はーっ……だめだよこんなの……癖になりそ……」

妹みたいな梨乃に、他の二人以上に優しくしてしまう僕。そんな僕の態度に、
「私だけに優しくしてくれるって事は……私が一番好きって事だよね?」
と1人納得して優越感に浸る梨乃。

だが、そんな梨乃を見た亜衣と唯香は何かを企んだようにニヤリと笑い……?
3人の団地妻とワクワクエロエロなハーレム生活シリーズ、第4話!

おすすめコミック

まだまだオススメ!

人気ジャンル

人気作家

最新コミック

人気コミック