生ハメはーれむ(単話)

2018.11.14 16:46:46

「アキトの顔を見るとドキドキして…どうしようもなく発情してしまうんだ…」

中途半端に召還した悪魔アスモデウスのエッチな呪いにかけられてしまった女の子たち。
彼女らを救うのが俺の精液だと知り、中出ししまくりの毎日を過ごしていた。

「うふふ膣内でビクついてる…ッ…いいわよ…あんたの汚い精子…ッ受け止めてあげるからッ…」
「う…ッ…うん…ッ…舐めてると……おまた…ぁ…勝手に濡れてきちゃう…ッ…」

そんな中、幼馴染の咲(さき)が明らかに俺を避けているのに気が付き、
他の女の子に‘女心’を教えてもらおうとするものの、なかなか答えは分からない。

結局、逃げようとする咲を捕まえて直接聞いてみると、
「アキトが好きで、もう幼馴染として見れなくなってしまった」と恥ずかしそうに告白してくれた。

「まだ足りない…ッ…んぅう…ッ…あぁあ…ッ…気持ちいいい…ッ…気持ちいいよぉ…ッ……!」

咲の想いを受け止め愛し合うと、咲の背中にあった呪いの痣が消えていき――!?
「もしかしたら、心の問題なのかもしれない」という咲だが、
まだその意味がわからない俺だった――。

ドキドキ&エロエロな学園生活、第三話!

おすすめコミック

まだまだオススメ!

人気ジャンル

人気作家

最新コミック

人気コミック