幼なじみハーレム 淫乱団地妻のつ・く・り・か・た(単話)

2018.10.27 09:44:46

「あのぉ、私、団地妻候補なんですけどぉ」

両親を亡くし、親の残してくれた集合住宅のオーナー業務で生計を立てていた僕、庄司(しょうじ)は、
住人募集のチラシにちょっとしたギャグで「僕の団地妻も募集!」と書いてみることに。

すると、意外にも3人もの申し込みが!
しかも、全員、小さい頃に僕と同じ団地に住んでいた幼馴染の美少女、
亜衣(あい)と唯香(ゆいか)、梨乃(りの)だった!

「言わば私たちって、許婚のようなものよね? 庄司君?」
「かつて庄司様と激アツだったのは、この私よ?」
「私だって……お嫁さんになるって約束したよね? 庄司お兄ちゃん?」

3人それぞれが団地妻になりたいと言って、僕の取り合いをする始末。
順番にみんなの部屋に行く約束をし、まずは亜衣の部屋に通うようになり――。

「はぁぁん…ダーリンの大きい…あっううっ!私もっ…好きな人とできて幸せだよっ…あんっ」
「あっあんっ!ずっとこうしていたい……んんっ!強く抱きしめて!だぁ〜りぃんンン!」

だが、亜衣とのラブラブな時間に嫉妬した唯香が
「愛のおもてなしエロエロバージョン」をすると言い出し……?

3人の団地妻と、ワクワクエロエロなハーレム生活が始まる!

おすすめコミック

まだまだオススメ!

人気ジャンル

人気作家

最新コミック

人気コミック