ふたりでホールシェア(単話)

2018.09.20 16:01:37

初めてのオナホを手にした僕は、その日浮かれながらオナニーを始めていた。
しかしそのオナニーは同部屋の弟の声によって遮られる。ああ…一人部屋でさえあったなら……!
そして、何をしているのかと無邪気に訪ねる弟に、僕はオナニーを教えることにするのだった

※ジャンル「X-BL」は、リブレ出版株式会社の登録商標です。

おすすめコミック

まだまだオススメ!

人気ジャンル

人気作家

最新コミック

人気コミック