復讐される人妻(単話)

2018.07.06 23:06:01

うだつの上がらない会社員児玉は、同じ営業課のエースで主任の南野桐子にパワハラを受ける日々を送っていた。ある日、桐子は夫のお店を手伝う為、会社を退職することに。いつも辛酸を舐めさせられていた児玉は、順風満帆な桐子に復讐を決意し、相談がある、と人の居ない資料室に桐子を呼び出す。「他の誰かに相談したら?」といきなり小言を言われ、枕営業をする桐子が映った写真を突きつける児玉。「脅迫するつもり…?」と、桐子は反抗的な目で睨めつけるが、児玉は『相手に弱味があればつけ込め』と桐子に言われた言葉を持ち出し、お仕置き開始する。スーツを剥き、児玉は桐子のお尻を今までの鬱憤を晴らすかのように赤く腫れ上がるまで叩く。しかし、それでもまだまだ反抗的な桐子。立場を分からせるため、アソコをいじりイカせると「今まで悪かった」とようやく謝る桐子だが、積年の恨みを抱えた児玉はまだまだ腹の虫の居所がおさまらない。児玉は自らの性器を桐子に咥えさせ、苦しそうな表情を見て満足げな表情を浮かべる。完全に立場が逆転した児玉の復讐はさらに激しくなるのだった…。

おすすめコミック

まだまだオススメ!

人気ジャンル

人気作家

最新コミック

人気コミック