お嬢様と秘密の乙女

2018.07.05 22:45:55

「悠里、あなた来週からマグノリア女学院に通いなさい」
始まりは電話越しの母さんの言葉だった。
どうやら、僕の女の子への苦手意識を克服させる事が目的らしい…が、『女装して通え』だの、『彼女の3、4人は作れ』だの『折角だからHもしちゃいなさい』だの、無茶振りばかりを押し付けられる僕…当然、反論するものの既に編入届は受理された後。
仕方なくマグノリアへと通い始める僕だったが、周りは可愛い女の子ばかり…母さんの言葉もあって変に意識し、悶々としてしまう。
そんな中、クラスメイトの姫小路さんをはじめ、数人の女の子と仲良くなった!
「こ、この子達と、Hな事を…?」
こうして僕と女の子達とのドキドキ生活が始まる!!
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

おすすめコミック

まだまだオススメ!

人気ジャンル

人気作家

最新コミック

人気コミック