夜長のエッチはほどほどに(単話)

2017.11.10 21:37:05

九州弁の響きがそそる叔母、由美さんの家に厄介になっているケイは、今夜も熟れた肢体の夜這いを拒めない。こんなこと続けてちゃいけない…と決心するのに、淫艶に負け、たっぷりと色欲に浸かり、精子を搾られる。その由美さんに見合いの話が持ち込まれた。ちょうど別離を考え始めた折なのに、 ケイは逆上し、絶対に別れない、ボクのモノになってくれ…と挑みかかるのだった。

おすすめコミック

まだまだオススメ!

人気ジャンル

人気作家

最新コミック

人気コミック