据膳の食べ方(単話)

2017.04.20 23:19:03

    バイト先の飲み会に参加することになった浩二。
    人望に厚くみんなから慕われている浅子先輩に惚れているが、自分が眼中にはないと諦め気味。
    そんなところ、終電を逃したという浅子先輩を家に泊めることとなり…。
    思わせぶりな相手の行動に、思い切って気持ちを伝えるとあっさりOKが!?
    叙情エロスの本格派・消火器先生がお贈りする超絶美脚な先輩との激しめSEX!

    おすすめコミック

    まだまだオススメ!

    人気ジャンル

    人気作家

    最新コミック

    人気コミック