黒薔薇姫(単話)

2017.01.13 16:18:59

大変美しかったもののなぜか黒い肌で生まれたことで
母である王妃に疎まれながら育った黒薔薇姫。
少女はある日、隣国の王子とのお見合いに向かう道中、
森に差し掛かったところでゴブリンの群れに襲われてしまう。
魔物に欲情する催眠の鈴を王妃に持たされていたため、
おぞましいゴブリンに触れられることで興奮してしまい、
身体の内から囁きかけてくる声に導かれるまま
化け物ペニスを求めてゆく。
美しき姫は魔物との子供までをも欲してしまうのだった!

※『二次元コミックマガジン 催眠状態で種付けファック!Vol.2』に掲載されている作品です。

おすすめコミック

まだまだオススメ!

人気ジャンル

人気作家

最新コミック

人気コミック